無添加・国産の安心安全なドッグフードの選び方

安心なドッグフードの選び方

安全・危険、ドッグフードについて様々な角度から検証しています。

9割以上の飼い主がドッグフードを利用している

読了までの目安時間:約 4分

ペットフード協会が全国犬猫飼育実態調査という調査を行っています。

ペットフード協会

こちらからご覧いただけます。

ペットフード協会とはペットフード公正取引協議会と同じ所在地にあります。

日本のペットフードメーカーの多くが会員になっています。

このペットフード協会が毎年行っている全国犬猫飼育実態調査はインターネットによる調査で5万人を超える方が回答しています。

2012年の調査の犬 飼育・給餌実態 ②給餌実態の詳細をみてびっくりした。

手作りしている飼い主は1%

ご覧になっていただけるとわかりますが、調査項目が

  • ドライタイプ
  • ウェットタイプ
  • 半生タイプ
  • 手作り
  • 人間と同じ食事
  • 家族の残り

と別れて調査されているので分かりにくいのですが。

この調査によれば手作りごはんを全くしていない人が90%以上

ご飯の40%以上が手作りと言う飼い主さんは5%ほど。

毎食手作りしている飼い主さんはなんと1%ほどです!

ドライフードのドッグフードだけに限ってみてみると

犬のごはんがドライタイプのドッグフードと言う飼い主さんが大半を占めています。

ドライタイプのドッグフードを与える割合は?

ほとんど(90%以上) 55.8%

70%以上 16.8%

40%以上 13.3%

この割合にはウェットタイプと半生タイプは加算されていませんから、この2つを足すと、ほとんどの方がドッグフードを与えていることになります。

ドッグフードは加工食品です

ドライタイプのドッグフードは原料を作る時点で加熱、加圧、酸化防止剤の添加がされ、さらにまた粉砕、加熱、乾燥と何度も加工されてできあがります。

それだけでなく、

  • どんな原料が
  • どこからきて
  • どこで
  • どのように

加工されているか知りようがありません。

添加物などにも危険なものが沢山指摘されています。

  • 簡単だから
  • 安いから
  • 安心だから

などの理由で購入する方が多いと思いますが、本当にこれで良いのでしょうか?

愛犬家と言う言葉もあり、「うちの子は大切な家族」とお考えの方も多いと思います。

しかし、本当に大切な家族と思うなら、ご飯を手作りしている方が1%と言うことはありえるのでしょうか?

毎食、カップラーメンを与えているのと、どこが違うのでしょうか?

本当に我が子だったらそんなことはしないですよね。

ドッグフードをあげることが当たり前?

手作りすることはお金もかかりますし、手間もかかります。

でもこれって飼い主としての当たり前の責任だと思うんです。

「飼う」という字も「食を司る」と書きますしね。

犬は食べる物を選べないんです。

ドッグフード製造会社の戦略によって

犬の食べる物=ドッグフード

という、常識ができあがってしまっているように思います。

健康に生きるための栄養は数字だけで表せる物ではないと思います。

本当に大事と思うのであれば、たまには手作りしてあげても良いと思います。

家族の残り物でも、塩分とネギ類に気を付ければ大丈夫だと思いますがいかがでしょうか?

 

タグ :

手作りごはんのススメ   コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. 半生タイプの真相 より:

    […] 9割以上がドッグフードを利用 | 安心なドッグフードの選び方ドライタイプ; ウェットタイプ; 半生タイプ; 手作り; 人間と同じ食事; 家族の残り. と別れて調査されているので分かりにくいのですが。 この調査によれば手作りごはんを全くしていない人が90%以上。 ご飯の40%以上が手作りと言う飼い主さんは5%ほど。 […]

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る