無添加・国産の安心安全なドッグフードの選び方

安心なドッグフードの選び方

安全・危険、ドッグフードについて様々な角度から検証しています。

ラブラドールレトリバーは盲導犬、介護犬をしている賢い犬種

読了までの目安時間:約 4分

ラブラドールレトリバー

■ゴールデンレトリバーとならんで日本で飼われている大型犬の代名詞的犬種

一時の大型犬ブームは落ち着き、近年は小型犬を室内で飼うスタイルが定着してきています。

しかし、ラブラドールレトリバーとゴールデンレトリバーは今でも根強い人気があり、毎年人気犬種の上位に必ず入っています。

    • 体高 56cm
    • 体重 27~34kg
    • 価格 10万~20万
    • 原産国 イギリス

■性格 ■耐寒性・運動量 ■飼いやすさの目安 ■かかりやすい病気
  • 温厚で従順
  • とても賢い
  • 人間好き
  • 耐寒性 普通
  • 運動量 60分×2
  • 状況判断力 5
  • 社会性・協調性 5
  • 健康管理のしやすさ 2
  • 初心者向き 4
  • 友好的 5
  • 訓練好き 5
  • 股関節形成不全
  • 関節疾患
  • 眼疾患

人間の生活を助けてくれる大事なパートナー

ラブラドールレトリバーはゴールデンレトリバーと並んで、日本での大型犬の代名詞的な犬種です。

その理由として性格が極めて穏和で攻撃的な面はありません。

また非常に深い愛情にあふれています。

人間の事が大好きで子供とも遊んでくれます。

飼い主の指示をじっと待つようなけなげな性格にも見えます。

そんな優しい性格を活かし、盲導犬、聴導犬、警察犬、介護犬として私たちの生活のサポートをしてくれています。

大型犬ブームが落ち着いた今でも高い人気を誇っているのは、この優しさ、賢さに長けているからかもしれません。

先祖はカナダのラブラドール半島

ラブラドールレトリバーはカナダのニューファンドランド島のラブラドル州で漁師の手伝いをしていたのが先祖だと言われています。

川で漁師の手伝いをしていたので泳ぎは大好きです。

生後2歳までは苦労が絶えません

とっても優秀で私たちを助けてくれるラブラドールレトリバーですが、生後2歳までは大変です。

何が大変かと言うと、元気いっぱいで遊ぶのも大好きですから、部屋の中をめちゃめちゃにされることは日常茶飯事です。

留守番をさせて帰ってきてみると部屋を荒らしていることもあります。

本人には悪気はないので必要以上に怒ったりせず、部屋を荒らされないように片づけた方が早いです。

2歳を過ぎると落ち着きます

2歳までは心配になってしまうほどの暴れん坊ぶりを発揮しますが、2歳を過ぎたころから、ピタッと暴れるのを止めて大人しくなります

ですので最初の2年間は暴れても大目に見てあげる気持ちが必要です。

2歳を過ぎた時からは飼い主の側でじっと遊んでくれるのを待っているようになります。

少しさみしく感じるかもしれませんが、こちらから指示してあげればしっかりと言うことを聞く忠実な犬になります。

運動量は多く毎日の散歩は欠かせません。

できれば朝夕1時間、たっぷり散歩させて、一緒に遊んであげましょう。

 

タグ :  

人気犬種図鑑   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る