無添加・国産の安心安全なドッグフードの選び方

安心なドッグフードの選び方

安全・危険、ドッグフードについて様々な角度から検証しています。

パピヨンはとても優雅で賢い犬種

読了までの目安時間:約 4分

パピヨン

大きな耳が特徴。

耳の形が蝶に似ていることからパピヨンと名付けられました。

パピヨンとはフランス語で「蝶」の事です。

大きくピンとした耳が、蝶が羽を広げたような姿をしている事から名付けられました。

  • 体高 28cm以下
  • 体重 1.5~5kg
  • 価格 15万~30万
  • 原産国 フランス・ベルギー

■性格 ■耐寒性・運動量 ■飼いやすさの目安 ■かかりやすい病気
  • 賢い
  • 状況判断が得意
  • 耐寒性 普通
  • 運動量 20分×1
  • 状況判断力 4
  • 社会性・協調性 2
  • 健康管理のしやすさ 4
  • 初心者向き 3
  • 友好的 2
  • 訓練好き 2
  • 膝蓋骨脱臼
  • 眼疾患

フランスの貴婦人に愛されたパピヨン

パピヨンはちょんとした立ち姿にピンと耳が立っていて、とても優雅に見えます。

それもそのはず。

パピヨンはフランスの貴婦人に愛されていた犬種だからです。

パピヨンの先祖はスペインにいたスパニエルが先祖だと言われています。

コンチネンタル・トイ・スパニエルとも呼ばれています。

18世紀のフランスではフランスの王妃マリー・アントワネットに愛されたことをきっかけに人気が広がりました。

宮廷内の貴婦人が自分の肖像画を描かせる際に、一緒にパピヨンも書かせていました。

パピヨンの気品あふれる優雅さはフランスの貴族から受け継がれているものなのです。

パピヨンは性格も優雅

パピヨンの性格を一言でいえば賢くて知的

さらに穏やかで遊び好きで我慢強いという、大変育てやすい性格をしています。

コミュニケーションを沢山とって、愛情を沢山注いで育ててあげれば、素晴らしい性格になります。

明るく元気で、物分かりが良くいつも楽しませてくれる家族になってくれることでしょう。

パピヨンに限った事ではありませんが、ひどい育て方をすると神経質になったり攻撃的な性格になってしまい、無駄吠えの多い子になってしまいます。

甘やかしすぎにも注意が必要で、甘やかしすぎて育ててしまうとわがままな性格になってしまいます。

遊ぶ時は遊ぶ、しつける時はしつけると、メリハリをつけてあげると良いでしょう。

適度な運動は必要

パピヨンは遊び好きで室内でもよく遊びます。

もともとそれほど運動は必要としませんがので運動量としては室内での遊びで十分です。

ただパピヨンは活発な犬種ですので、ストレス発散もかねて毎日の散歩はしてあげたほうが良いでしょう。

パピヨンは毛が長いわりにそれほど抜け毛が多くありません。

体臭も少なく室内犬としてとても適した犬種です

 

タグ :

人気犬種図鑑   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る