無添加・国産の安心安全なドッグフードの選び方

安心なドッグフードの選び方

安全・危険、ドッグフードについて様々な角度から検証しています。

シーズーは中国からの犬種

読了までの目安時間:約 4分

シーズー

人の言葉を理解しようとするしぐさがとってもかわいい

とっても表情豊かなシーズー。

話しかけると首をかしげて理科しようとするしぐさは犬であることを忘れてしまいそうです。

  • 体高 27cm以下
  • 体重 4.5~8.0kg
  • 価格 8万~20万
  • 原産国 中国(チベット)

■性格 ■耐寒性・運動量 ■飼いやすさの目安 ■かかりやすい病気
  • 素直
  • 感情表現が豊か
  • 耐寒性 普通
  • 運動量 10分×2
  • 状況判断力 2
  • 社会性・協調性 3
  • 健康管理のしやすさ 2
  • 初心者向き 4
  • 友好的 3
  • 訓練好き 2
  • 油漏症
  • 口蓋裂
  • 眼疾患

 中国の王宮で大事に育てられていたシーズー

長い毛がとても美しく、とても優雅なシーズー。

丸く小さな顔に、もじゃもじゃの毛で覆われていて、その奥にある小さな瞳を見るととってもかわいらしく見えます。

愛嬌もたっぷりで人の言葉を理解しようと良く聞いてくれます。

そんなシーズーは中国の王宮でとても大事に育てられていました。

数百年に渡って飼育されていた、ペキニーズとラサ・アプソの交配によってシーズーと言う犬種が生まれました。

その後も表に出ることなく大事に育てられました。

1930年代にイギリスに渡り、そして1950年代にアメリカに渡り人気が高まっていき一般に知られるようになりました。

シーズーはとっても感情表現が豊か

シーズーはとても感情表現が豊かな犬種です。

喜怒哀楽の表現はまるで犬である事を忘れてしまいそうなほど、とても豊かな表情を見せてくれるので見ていて飽きません。

顔だけでなく全身を使って感情を表現してくれます。

人の話も良く聞いてくれて、「ちゃんと聞いてるよ」と理解しようとしてくれます。

飼い主といるときは大丈夫ですが、警戒心が強い面もあり、知らない人などには吠えてしまうこともあります。

コミュニケーションが不足してしまうと神経質になってしまうと、吠えやすくなってしまいますので注意が必要です。

体も小さいので年配の方にも飼いやすい犬種です。

シーズーは毛のお手入れが大事です

シーズーの特徴はなっといっても長い毛並。

ただし長い毛並を美しく保つには大変な努力が必要です毎日のブラッシングや毛先を傷つけないためのラッピングは欠かせません。

一般的には大変なので短くトリミングします。

特に顔の周りの毛が長すぎると目に入って角膜を傷つけてしまうこともあります。

頭の上でリボンのようにラッピングするか、ご自分でハサミを使って簡単なトリミングをする必要があります。

ハサミを使う際は犬の体を傷つけないように十分注意をしましょう。

自身のない方は無理をせず、定期的にプロのトリマーにお願いしまょう。

 

タグ : 

人気犬種図鑑   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る