無添加・国産の安心安全なドッグフードの選び方

安心なドッグフードの選び方

安全・危険、ドッグフードについて様々な角度から検証しています。

ペキニーズはパグやシーズーの先祖

読了までの目安時間:約 4分

ペキニーズ

■パグやシーズーの先祖と言われている

歴史が古く8世紀の唐の時代から神聖な犬として宮廷内で飼われていた犬種です。

    • 体高 20cm
    • 体重 5kg
    • 価格 15万~30万
    • 原産国 中国

■性格 ■耐寒性・運動量 ■飼いやすさの目安 ■かかりやすい病気
  • マイベース
  • 甘えん坊
  • 勝手気まま
  • 耐寒性 普通
  • 運動量 10分×2
  • 状況判断力 2
  • 社会性・協調性 4
  • 健康管理のしやすさ 3
  • 初心者向き 3
  • 友好的 3
  • 訓練好き 2
  • 眼病
  • 尿路疾患
  • 椎間板ヘルニア

8世紀唐の時代から大切にされていた歴史の古い犬種

8世紀の唐の時代、ペキニーズは魔除けになると信じられていて宮廷内で大切に飼育されていました。

門外不出として大事に育てられていたペキニーズ。

最近のDNAの研究によるとパグ、シーズー、狆(ちん)の先祖であることが分かっています。

ペキニーズとは北京(ペキン)から名づけられています。

性格は猫のようにマイペース

性格は猫のような性格をしていて、マイペースでありながら甘えん坊な時もあります。

時に神経質になって吠えてしまうこともあり、この性格を放っておくと攻撃的な面がでてしまい、無駄吠えの多い子に育ってしまいます。

相手のペースを尊重し、甘やかしすぎず、ほったらかしにしすぎずバランスよく育てましょう。

用心深く、警戒心が強く、頑固な面もあるので知らない人が急に抱こうとしたりすると警戒することがあります。

飼い主や家族に対しては愛情深く接してくれます。

運動は室内で動き回る程度で十分

狩猟犬とは違いそれほど運動を必要としないので散歩も気分転換程度で十分足りてしまいます。

犬と一緒に走り回りたい飼い主さんにはやや物足りないかもしれません。

ただ、年を取ってくるとほとんど寝ているだけで動かなくなってしまいますので、多少強引に散歩に連れ出す必要があります。

太りやすい体質でもあり、多少胴長なので肥満には十分気を付けてください。

運動量が元から少ないので体重管理は主に食事の量で調節してください。

太ってしまうと椎間板ヘルニアになりやすくなり、より動きにくい体になってしまいます。

パグ同様鼻が短いので熱の発散が苦手

ペキニーズはパグ同様鼻の短い短吻種(たんふんしゅ)ですので、暑いのは苦手。

熱中症になりやすい犬種です。

夏場の室温管理には十分な注意が必要です。

日中留守にする時は、室温が上がりすぎないようにエアコンをかけていくか、部屋の空気がこもって温室状態にならないように空気が通るようにしておきましょう。

締め切った車内に置き去りにしてしまうのも危険です。

熱中症は死に直結する危険な症状です。

十分に注意しましょう。

 

タグ :   

お勧めドッグフード 人気犬種図鑑   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る