無添加・国産の安心安全なドッグフードの選び方

安心なドッグフードの選び方

安全・危険、ドッグフードについて様々な角度から検証しています。

プレミアムドッグフードのおすすめは?

読了までの目安時間:約 4分

プレミアムドッグフードとは10年くらい前から登場した高価格なドッグフードの事です。

それまでのドッグフードはエコノミータイプと言われます。

  • エコノミータイプの価格は1キロ100円から200円
  • プレミアムフードは1キロ1000円~2000円

一般的なドッグフードの10倍近い価格の物がプレミアムドッグフードです。

プレミアムドッグフードならどれでも良いのか?

価格が高いからといって全てがおすすめのドッグフードと言うわけではありません。

現在の小型犬ブームの影響もあって(トイプードル、チワワ、ミニチュアダックスの3犬種の比率がかなり高い)ドッグフードの単価を上げるためにプレミアムフードは作られたとも言えますので。

しっかりとパッケージの原材料の表記をチェックして肉、野菜の原料にちゃんとしたものが使われているか、防腐剤や着色料が使われていないかを確認しましょう。

おすすめのプレミアムドッグフードは?

おすすめのプレミアムドッグフードはこちらの記事にランキング形式で特徴を比較してあります。

こちらで紹介しているのは無添加で人が食べても良い原料を使ったドッグフードばかりですから安心して食べさせることができます。

おすすめ無添加ドッグフードランキング

ホームセンターに並んでいるプレミアムドッグフードはおすすめできません。

なぜなら問屋や輸送でのコストが価格に上乗せされてしまっているからです。

そして常温で長期保存できるように(どんな保存状態にも耐えられるように)たくさんの防腐剤が使われています。

その中でもおすすめのプレミアムドッグフードは?

おすすめのプレミアムドッグフードの中でもそれぞれ特徴があります。

それぞれのおすすめポイントはこちらです。

価格で選ぶなら

FINEPET'Sドッグフード

(1kg525円のお試しパックがあります)

吸収率が良く給与量が少なくて済みます。

消化器官にかける負担も少ないです。

動物性たんぱく質の量・穀物不使用で選ぶなら

オリジン

動物の肉80%、穀物不使用。

「犬は肉食だから穀物は必要ない」とお考えの飼い主さんにはおすすめのドッグフード。

国産で選ぶなら

グリーンプラス、マザープラス

国産原料、国内加工、防腐剤・着色料不使用のドッグフード。

価格を気にしないのであれば

グレイン(レトルトタイプ)

アニマルワンのグレインを販売しているショップはこちらです。

こちらのショップのみでの販売になります。

⇒安心の国産・無添加のドッグフードは犬猫自然食本舗

グリーンプラス、マザープラスと同じ会社アニマル・ワンが作っているレトルトタイプのドッグフード。

手作りごはんに近いドッグフードです。

安心・安全なドッグフードを選らぼう!

このブログにはドッグフードの原料の危険性や防腐剤の危険性についてもたくさん書いてありますので、ぜひご覧ください。

できればドッグフードの正しい知識を知っていただいて、飼い主さんが安全なドッグフードを選べるようになっていただけたらと思います。

防腐剤や着色料などの添加物が入っていないこと

原料の肉や野菜にまともなものが使われていること

がプレミアムドッグフードの最低条件です。

 

お勧めドッグフード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る